フリックシェイク

フリックシェイク去年の夏くらいから使い始めたワーム。始めは3インチでノーシンカーでやっていましたが、まったく釣果が出ませんでした。次に比重が重めの4インチでノーシンカーでやってみましたが、腕がないせいか釣果に恵まれませんでした。ノーシンカーだからいけないのかと思い、同メーカーからジグヘッドワッキー用に発売されたジグヘッドを買い再び釣行。

私的には0.6gがいい

ジグヘッドワッキーフリックシェイク4インチ比重はノーマル、0.6gジグヘッドワッキー、橋の上から投げて、そのままフォール。底についたら水面まで上げてまたフォール。この繰り返し。この単純な繰り返しだが、魚の反応がいい。これは釣れる。即一軍へ昇格です。状況に応じてジグヘッドの重さを変えるのがいいかもしれませんが、自分はゆっくりフォールさせるのが好きなので、ほとんど0.6gしか使っていません。水深が深いところでも0.9gです。

フリックシェイク4インチのワームでも子バスが食ってきますので、3インチはほとんど使わなくなりました。このワームは私の中ではエース級です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.bassaruki.com/tool/huriku/trackback/