気温が高い日が続いた

昨日久しぶりの釣行。ここ2、3日暖かい日が続いた。そして、昨日は3月並の暖かさと天気予報で言っていた。しかし実際は肌寒く、しかも曇り。今日は釣りに来て失敗かと思いもしつつ、スピナベートで始める。

水深が70cmくらいの水路、ゆっくりスピナベを巻くが、いつものように反応なし。移動しつつ30分ほど投げていたが、これ以上期待ができないのでミノーにチェンジ。しばらく投げているとスーッと引くような感じ、水面もモアっとするように見えた。しかし、ルアーが外れた。今のはバラシか、それとも根掛りが外れたのか微妙なところ。

結局、ドキッとしたのはその一回だけ。その後も投げていたが、まったく反応なし。寒くなってきたので終了。今日もボウズ。

釣りはさておき、今日一番気になったのが、ネットで見た「那覇の夜空に謎の光」という記事だ。その写真も載っている。ついにUFOが現れたかと思ったが、思いのほか騒がれていない。もっと騒いでもいいのではと思うのだが、何故か騒がない。まずます怪しい。単なる電球をつけた蛸だったという落ちかもしれないが、写真を見る限り、今回は違うような気がする。

こういうUFOの話になるとそもそも宇宙人がいるのかという話になってしまう。人類も宇宙に住んでいるのだから宇宙人。これが答えだ。ということは、宇宙には知的生命体がたくさん存在するのではと推測できる。那覇の謎の光もUFOではと本気で思ってしまう。

明日の東スポの一面がこのUFOの記事であってほしい。そうなったら間違いなく買うだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.bassaruki.com/catch14/high_ondo/trackback/